■プロフィール

ぷくださん

Author:ぷくださん
NPO法人歴史体験サポートセンター楽古(らっこ)

楽古ホームページへ

「楽古(らっこ)」は、2001年に立ち上げたNPOです。
歴史体験メニューを生涯学習施設やイベント、子ども会など、いろんな場所に出張教室として提供して、
すこしでも「歴史」について知る・学ぶ機会をふやし、興味をもってもらうことを目的としたグループです。

代表のぷくだがその言い出しっぺ。
とある奈良の大学で考古学を学び、
卒業してからも大阪府内の遺跡で発掘調査などをしてきました。
それらの経験から、歴史&文化財を少しでも多くの人に知ってもらって、楽しく学んでもらうきっかけを作るために、楽古を設立しました。

そして、2003年にNPO法人化、
2005年からは、大阪府八尾市にある「八尾市立しおんじやま古墳学習館」の指定管理者として、文化財施設の管理運営もしています。

しおんじやま古墳学習館ホームページへ
学習館ブログへ

なので、日頃はそこで若き?館長として、古墳の案内や様々な事業を実施しています。

また、全国各地の人に歴史を体験する楽しさを知ってもらうために、体験グッズを販売する「歴史体験SHOP楽古」も細々と運営しています。

とにかく、もっと多くの人に歴史の楽しさを提供できたらいいな~と思っています。

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ブログランキング

ブログランキング

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チャリティー歴史体験「琥珀勾玉づくり」とテレカの支援
八尾市立しおんじやま古墳学習館 夏の特別企画

◆チャリティー歴史体験◆
「琥珀(こはく)で勾玉作り」

琥珀の産地である岩手県久慈市にある琥珀博物館をご存知ですか?
この博物館の勾玉作り体験を東日本大震災の支援として期間限定で実施します。

参加費・売上の一部は、文化庁が実施している文化財レスキュー事業に、
公益財団法人文化財保護・芸術研究助成財団を通して寄付します。



実施期間:8月1日(日)~31日(水)
受付時間:午前10時~午後3時まで
       ※体験所要時間は30~45分程
申込;学習館受付まで直接(先着50名)
参加費:1200円 
       ※体験セットの販売もあります。

琥珀チラシ

琥珀2
体験セットの中身です。
粗方削ってある琥珀を紙やすりで削って、
ま~るくして、ピカピカにしていきます。

滑石の勾玉づくりよりも、実際の使い勝手はいいかも?

是非、学習館にお越しください!



それと、震災の支援ということで、大阪府河内長野市では、
未使用テレカによる取り組みも行われています。
眠っているカードがある方は是非!

詳細は…こちら

形は違えど、今後もいろんな形で支援できればと思います。
スポンサーサイト


いろんな活動 | 14:34:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。